夜になると

 

夜になるとすごい

 

頭でも心でも

平気なのに

寝たくないって体が寝ようとしない

 

あー、戻りたいって思って

寝るときも 起きたときも

日常生活をするときも

常に心では気にかけていて

 

学校で そんな切ない顔で見回さないでって思う

遠くにいても お疲れ様って手を振ってくれるような立場になれたこと、嬉しいけど

泣きそうになる

どっかんどっかんの笑い声を聞いた時

嬉しいけど 苦しい

 

1年間本当に好きだったな